亜鉛が含まれている人気サプリメントランキング

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

しっかり亜鉛の効果を感じたいならコレ!

  • 広島県瀬戸内海産の天然牡蠣エキスを使用!
  • 1日の亜鉛摂取量が一番多い!
  • 高麗人参とマカで栄養もバランス良し

特徴

天然カキエキスを使用しているうえに、亜鉛の1日の摂取量が16mgと、質・量ともにおすすめのサプリです。さらにGMP取得工場での生産の為、安心して飲むことができます。

 

ミルク牡蠣サプリメント

亜鉛以外の効果も狙うのであればミルク牡蠣サプリ

  • 石川県能登半島産の牡蠣を使用
  • 希少価値のある成分を複数配合
  • 手間暇かけた製造方法を採用している

特徴

亜鉛以外にも配合されている成分が多く、サプリメントをまとめたい人に適している。製造方法も国際規格を取得しているので、安心して愛用できる。

 

海乳EX

夫婦、家族で健康を目指すなら、海乳EX

  • 広島県江田島産の牡蠣を使用している
  • 独自のこだわりで作り上げられた亜鉛サプリ
  • 配合成分は男女問わず身体の不調に効果のあり

特徴

食べても美味しい広島県江田島産の牡蠣を使用したサプリメント、からだに必要な成分をいくつも配合しているので夫婦、家族で続けることが可能。

 

カキプラスZ

亜鉛以外の効果もしっかり狙えるサプリメント

  • 広島県酸の牡蠣を生産者限定で使用している
  • 亜鉛以外の成分には注目の成分が多い
  • 製造方法は国際規格を取得している

特徴

亜鉛以外にも配合されている成分が多く、サプリメントをまとめたい人に適している。製造方法も国際規格を取得しているので、安心して愛用できる。

 

DHC亜鉛

亜鉛の含有量は多め、その他の成分も配合

  • 亜鉛の含有量の多さが人気
  • 通信販売、ドラックストアでも購入可能
  • 1日1粒摂取なので、忘れにくい点が好評

特徴

亜鉛の含有量は15mg、一日の摂取量の目安を男女共に超えています。その他の有効成分も配合されている点や、1日1粒摂取が人気です。

 

ファンケル亜鉛

亜鉛の独自の成分がしっかりとサポート

  • 植物性ツイントース配合で亜鉛の吸収率アップ!
  • 亜鉛以外の成分も女性には嬉しい成分が多い
  • 亜鉛の配合が多いことも人気のひとつである

特徴

亜鉛は吸収しないと意味がありません、植物性ツイントースがそれをサポートします。その他の成分も魅力的なものを多く配合しています。

 

亜鉛が多く含まれている食品

牛肉(肩) ビーフジャーキー 煮干し
ローストビーフ たたみいわし ごま
たらばがに かに缶 納豆
たまご(卵黄) しゃこ コンビーフ缶
たらこ(生) 鶏肉(レバー) ほや
プロセスチーズ マトン(もも) ずわいがに

亜鉛が多く含まれている代表的な食品は牡蠣や牛肉です。
牡蠣はダントツ1位の食品で亜鉛がたっぷりの食品です。
亜鉛をより多く摂取したい!ならばたくさん食べねば! 効果をより実感したいという気持ちからそういう考えが浮かびますか、たくさん食べればいいというものではなくありません。
どんな食品にでも共通していえることですが食べ過ぎはいけませんし、一日の理想的な摂取量も決められています。

一日の理想の摂取量

亜鉛の理想的な摂取量は、成人男性で12mg/日、成人女性では9mg/日とされています。
牡蠣1個に亜鉛は約6mg含まれているので2個食べると1日分を摂取できることになります。
亜鉛の理想的な1日の摂取量を摂るためにはどれくらいの量を食べればいいのでしょうか?その他の食品もみていきましょう。

食品→亜鉛の量

牡蠣2個→約12mg
牛肉(肩)300g→約14.7mg
ローストビーフ200g→約8.2mg
たらばがに200g→約8.4mg
たまご(卵黄)10個→約8mg
たらこ(生)200g→約6mg
プロセスチーズ300g→約9.6mg
煮干し100g→約7.2mg
ごま100g→約5.9mg
納豆9パック→約9mg


バランスのとれた食事を毎日、毎食できているのなら、1日に摂取しておきたい亜鉛の量も問題なく摂取できると思います。
たくさんの食材を使ったバランスのとれた食事は彩もよく、食欲もそそり健康的で、亜鉛だけでなくたくさんの栄養素を身体へ取り入れることができます。 毎日、毎食このような食事ができたら理想的なのですが、毎食をこのクオリティーでの食事を摂るということはなかなかできることではなく、無理に近いと感じる方がほとんどではないでしょうか。
バランスのいい食事は、食材を揃えるだけでも手間と材料費も掛かってしまいます。
家族が多い家庭だと余すことなく食材を使うこともできるでしょう。 ですが、ひとり暮らしや仕事を持っていてお料理に費やす時間がとれない方は難しくなかなか出来ません。

亜鉛の吸収を邪魔する生活習慣

では、食事のバランスがばっちり取れていたらそれだけでいいのかというとそうでもありません。
栄養素の吸収を邪魔をしてしまう生活習慣があります。

  • お酒の飲み過ぎ
  • インスタント食品の摂り過ぎ
  • スナック菓子の食べ過ぎ
  • 激しい運動、働き過ぎ

亜鉛を摂取すればそのまま身体へ吸収されるというわけではないのです。
例えばお酒。お酒を飲むと身体の中でアルコールを分解する際に、亜鉛を多く消費します。
激しい運動、働き過ぎも亜鉛を消費します。 インスタント食品やスナック菓子の摂り過ぎは、インスタント食品やスナック菓子に含まれている添加物と亜鉛が結合し、身体への吸収を妨げてしまいます。
お仕事の付き合いでの飲酒、便利なインスタント食品を使った食事、ついつい食べてしまうスナック菓子、忙しくなかなか休めない、そんな理由から、知らないうちに亜鉛の吸収を妨げてしまっているのです。

食事ではなかなかとれない亜鉛の効率的な摂り方

サプリメントは健やかな身体へと導くお手伝いをしてくれます。
バランスのとれた食生活も難しい、生活習慣の改善も仕事の都合上なかなか出来にくい。。。
そんな方にお勧めしたいのがサプリメントです。サプリメントは手軽に、いつでもどこでも自分に必要な栄養素を補充してくれます。
亜鉛サプリメントは複数の会社から出されていますが、ほとんどの会社のサプリメントは亜鉛の栄養素単体でのものは少なく、身体に有効的な栄養素を複数含んでいます。
栄養素が複数配合されることで、より効果を実感できますし、食事のバランスが不十分な方には喜んでいただけると思います。

商品 産地 栄養成分 1日に飲む量
形状
贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
広島県瀬戸内海産 天然牡蠣エキス
マカ、高麗人参
3粒
カプセル
ミルク牡蠣サプリメント
ミルク牡蠣サプリメント
石川県産 牡蠣エキス(ミルク牡蠣)
植物油脂、鹿角霊芝
無臭にんにく、長命草、ローヤルゼリー
2粒
カプセル
海乳EX
海乳EX
広島県産 牡蠣肉エキス、
タウリン、グリコーゲン、ミネラル、アミノ酸、ビタミン
2粒
カプセル
カキプラスZ
カキプラスZ
広島県産 牡蠣エキス
亜鉛酵母、ウコンエキス、セサミン、クルクミン、ブルーベリー葉エキス、ビタミン類
4粒
錠剤
DHC亜鉛
DHC亜鉛
なし
(化合物)
クロム酵母、セレン酵母、グルコン酸亜鉛 1粒
カプセル

亜鉛をサプリメントで摂取するメリット

  • 亜鉛はもちろんのことその他の栄養成分も摂取できて一石二鳥!
  • 食事での摂取よりも取りやすい
  • 確実に亜鉛を摂取できる

上記でもお伝えしましたが、栄養素が亜鉛以外にも含まれているサプリメントがほとんどなので、亜鉛の効果はもちろんのこと、含まれている栄養素の効果にも実感できます。
1種類のサプリメントで複数の効果が得られるのは得した感じがしますよね。
バランスよく食事がとれなかったり、不規則な生活をしている方は、サプリメントを取り入れることで簡単に亜鉛を摂取することができるようになります。 サプリメントを飲むだけで確実に摂取できるというのはメリットが大きいです。

亜鉛サプリの選び方

安心と安全をも一緒に得ることができる。

・良い栄養成分が配合されていること

亜鉛の効果はもちろんですが、それ以外の栄養成分が亜鉛と一緒に配合されていることでより効果を実感できるようになります。 サプリメントを出している会社がたくさんありますが、それぞれのサプリメントにそれぞれのいいところがあります。各社のこだわりの栄養成分が配合されています。
複数の栄養素を身体に取り入れることによって相乗効果も狙えるので、いい栄養素が配合されている亜鉛サプリメントを選びましょう。
いい栄養素とは、自分の欲しい効果を得られる栄養素かということ。自分の身体に合わせたいい栄養素が配合されているサプリメントを選びましょう。

・飲みやすさ(1日の粒数など)

サプリメントは毎日欠かさず飲み続けることで効果を発揮するものです。生きていくためには毎日の食事は欠かせません。この食事で補いきれなかった栄養素をサプリメントで補うのですから当然のことですよね。
毎日続けていくために必要なことは飲みやすいかどうかということです。 とても単純なことのように思えますがとても重要なことなのです。1日に飲む量は自分にとって飲みやすい量なのか、サプリメントの形状は好みの形状かどうかなど、購入前に必ずチェックしましょう。
一般的に、粒の大きいものだと飲み込むときに異物感がありなかなか飲み込めないというかたも多くいます。1日の粒の数が多いものは、面倒に感じる方もいます。
中には、粒数が多くても一度に飲み込めるという方もいますので一概には言えませんが、自分はいつもどうだったかを考えてみましょう。 毎日のことなので、続けやすく飲みやすいものを選びましょう。

関連ページ

  • 亜鉛不足になると

    亜鉛不足になると

    亜鉛は、ごく普通に1日3食食べていても、不足しやすい栄養素です。 しかし、亜鉛は私たちのからだにはかなり大切な …詳細をみる

  • 亜鉛サプリの選び方

    亜鉛サプリの選び方

    亜鉛の効果はもちろんですが、それ以外の栄養成分が亜鉛と一緒に配合されていることでより効果を実感できるようになります。…詳細をみる

  • 亜鉛サプリメント

    亜鉛サプリメント

    おすすめの亜鉛サプリメントをランキング形式で紹介しています。口コミも商品選びには大切な基準!参考にしてみましょう。 …詳細をみる